スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックしてくださると励みになります→ web拍手

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

旅行3日目

ちょっと間があいてしまいましたが旅行の続き!


東京から夜行バスを降りて
青森の三沢駅前まで…周り何にも無い(笑

十和田市観光電鉄を使わなきゃいけなかったので改札口まで…
写真取り忘れたのですが

ロッカーがいっぱいだったので事務所にあずかってもらって
でも中が昔の駅みたいでw
木の引き戸をガラガラっと開けて中はストーブがついてて駅員さんっていうよりお母さんがいてw
(制服を着た男の駅員さんもいますが)

一時間に一本しか電車がないので荷物を預けてたら乗れなかったので
そのままお散歩に…

駅からちょっと歩いたところに神社があったからそこまで長い階段をよいしょよいしょと登りました!
そこからの景色です。

494712191.jpg


時間までぶらぶらして~

切符をもぎりで切ってもらったの初めてだったかもなぁw

十和田市駅まで行きました!
目的は十和田市美術館に行くこと!

バスの時間が微妙だったので美術館まで徒歩で…20分くらいだったかな。
滑り止めのブーツのアクセサリーを持って行きましたが(お母さんの趣味で登山用が家にあったので)

全然滑らなかったなーやっぱり雪の質が違うんでしょうね。


とかなんとか考えながら十和田市現代美術館に着きました!


DSCF3475.jpg


中は撮影禁止ですが外の展示物は撮影大丈夫なのでいっぱい撮りました^^

本当に市の美術館?!って思うくらい立派で常設展示がこんなに立派な美術館は初めてでした。
企画展示が終わったところで微妙な時期だったなっと行く前はガッカリしてたのですが
すごくよかったです!

主に立体物が中心の美術館で、机の上にある椅子に登って観る展示方法はちょっと感動!
(靴を脱いで机の上にある椅子に登ると丸い穴が天井に開いていて顔を出すと
氷の穴から顔を出したアザラシのような目線の風景が見れる)

ここはオススメ美術館です!

ご飯はゴボウのスープとパン

494787569.jpg

こちらもまた美味しかったです!
その後、ご飯のことをツイッターでつぶやいたら十和田市美術館の公式アカウントからリプライがありましたw
スープは3種類くらいあったのですが…全部制覇したかったですー!

温まってもう一週美術館を回って(再入場可)

外の展示物を回りました。

大きいアリさん!
正面から見るとけっこう怖いですw

DSCF3477.jpg


有名な草間彌生さんのカボチャ!

DSCF3481.jpg

3年くらいにauから出た草間彌生さんデザインの携帯とかありましたよね。
犬型のいいなと思ったけど高かったw

そして犬!可愛い!

DSCF3482.jpg


一番印象に残ったのがアートか建築か自分を哲学する家

DSCF3485.jpg

中の様子です。

DSCF3487.jpg

中にスクリーンがあってけっこう長い時間、アートと建築について語ってくれます。

DSCF3488.jpg



グッズは切手シートとマーモットのハガキを缶バッチのセット

DSCF3521.jpg

マーモットかわいい。バケツごと持って帰りたいですw



そこから青森県立美術館まで行きたかったのですが
冬はバスの本数が少なく、八戸から青森駅まで二時間ほどかかるのでw

断念して青森駅の近くに予約したホテルまで行きました。
駅の近くだけど温泉があるビジネスホテルにしたのですが、夕飯・朝食付きで6000円で安い!


ゆっくり寝ようと次の日の予定を考えていたら…
すごいミスにきづいてしまったのでした!


→旅行4日目へ続く


クリックしてくださると励みになります→ web拍手

2012/01/29 17:44 | 絵と小さい私と愛が小さじ一杯くらい。COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。